2012年01月31日

ああ・・、リアル江戸川乱歩の「ひとでなしの恋」ですね。失恋して別れた女性とそっくりな人形を作ってしまったイタリアの男・・・

うすうす、こういう人はいるんじゃないんだろうかとは
思っていたのだが
実際に見るとなんとも・・・。






(2010/09/03の記事)



失恋して別れた女性とそっくりな人形を作ってしまった
男性がちょっとした話題になっている。




話題に中心はイタリアの五十歳の男性。




なんでもこの人、別れた彼女が忘れられないという理由で
元の恋人とそっくりの人形を作らせたそうだ。





作ったのはイタリアのアダルト向けおもちゃメーカーで、
男性が元彼女の写真を集めこの女性そっくりに
して欲しいと製作依頼。





18500ユーロ(日本円で200万円程度)の大金をかけて
爪の形から歯まで全てを彼女そっくりに仕上げるという
注文を出し作られたおとなの人形は本物と見間違える
ような精巧なものになったそうだ。





ちなみに普通の人形なら3900ユーロ(日本円で42万程度)ぐらいで
作れるそうだが今回は依頼主の細かい注文通りに作ったため
費用がかさんだという。






この手のコストのかかる人形は動きも精巧にできており、
人間ができる動きならたやすく動かせるという。





ただ、男性の希望により、胸は少し大きくなっているそうだ。





このニュースに一言
読んだ時は江戸川乱歩の「人でなしの恋」を思い出してしまった。






posted by ざつはつ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジですかニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。